FC2ブログ

蜜柑 線画まで!!

やっふ~~い(* ̄▽ ̄)ノ~~  緋色です。

皆さんは「世界5分前仮説」をご存知でしょうか?


イギリスの哲学者 バートランド・ラッセル氏によって発表された
思考実験の一つとして提唱されたもので!!

今存在している、世界=そこに生きる者(記憶)/建造物 は5分前に作られた!! っと言う仮説です。
(もしくは5分前に何者かに与えられた記憶/建造物は作られた と言う仮説でもあります。)


世界は5分前に出来たのでは無い=過去というものが存在すると示す事が出来るか?と言われれば不可能
ならば。。。「知識とはいったい何なのか?」という根源的な問いにもなる深いお話になります。





普通に考えれば、そんな事はあり得ない!!っと思うかもしれません

しかし、哲学の世界では、あり得ない事を証明出来ない以上=あり得る事 とも言えるのです。
(言葉遊びみたいなモノになっちゃいますねw)




ラッセル氏 の書いた書物によると・・・

世界が五分前そっくりそのままの形
すべての非実在の過去を住民「覚えていた」状態で突然出現した、という仮説に論理的不可能性はまったくない。

異なる時間に生じた出来事間には、いかなる論理的必然的な結びつきもない。

それ故、いま起こりつつあることや未来に起こるであろうことが、世界は五分前に始まったという仮説を反駁することはまったくできない。

したがって、過去の知識と呼ばれている出来事過去とは論理的に独立である。

そうした知識は、たとえ過去が存在しなかったとしても、理論的にはいまこうであるのと同じであるような現在の内容へと完全に分析可能なのである


っと記されています。






他にも、
「この木は芽が出てから今年で12年になる、だから年輪が12本ある」

このような言い方もするが、年輪が12本あるという事実「結果」とみなせば

これに対応する「原因」が位置すべき過去が存在するはずだとは主張し得るものの

このような主張もまた完全に証明することはできない(もちろん反証することもできない)。

これは世界5分前仮説の場合と同様の理由による。





それは因果律である。

因果律というのは論理的な必然性から導かれたものではなく、日頃の経験から無意識的にそれを前提として思考しているという類の仮定
であり、
※因果律自体を論理的必然から導くことは出来ない


これはつまり「違う時刻に起きた二つの現象の間にはある種の関係がなければならない」ということを論理的な必然性だけからは導けないという事である。

そのため、今起きている事やこれから起きることをどれだけ調べても、それによって過去の出来事を完全に証明または反証する、ということは(厳密に考えると)不可能である。



とも言われています。(一部引用)






普段から、こういった思想や構想(妄想等)を考えてない方には
なんのこっちゃ??って事だと思いますが!!



私は、ふとした時に「死後の世界」 や 「宇宙の起源」等
色々考えたりする性格なので!!

上記の様な仮説は良く調べたりして、自分なりに考えたりしちゃいます♪


そんな、自分からするれば
世界五分前仮説は かなり有名な説ではありますが!!
かなり、考えさせられる説でもあります。(自分なりの回答が未だに出てない説の1つですねw)
















さて、難しい?お話はここまでで!!


今回は、以前「らくがき」でUPしたものを 線画 までやったので♪
その紹介になります。





ToLoveる
 より みかん ちゃん です。

598x287x3538da60fc96e725448eec1d_20180528095659ba1.jpg


手術前の 「椅子に長時間座れない」 状態での作業だったので(´・ω・|||)
線にブレがありますが!!

そこは帰宅(退院)後に修正しますので。。。
ご勘弁を!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/






出来るだけ・・・早めには完成させ。。。させる予定です。。。





それでは、また(* ̄▽ ̄)ノ~~






~~~今日の名言~~~

何、甘ったれた事言ってるのよっ!あんたまだ生きてるんでしょう?
だったらしっかり生きて、それから死になさい!


※エヴァンゲリオン~葛城ミサト
9ccf3190.jpg







👇参加中 よければご協力を👇

にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村





0 Comments

Post a comment